神戸で出張マッサージなら | 出張リラクゼーション一休 [神戸店]

[神戸・芦屋エリア]出張マッサージなら|出張リラクゼーション一休 【神戸店】

[神戸・芦屋エリア]出張マッサージなら 出張リラクゼーション一休 【神戸店】

09039698556 【電話受付時間】19:00~翌4:00

出張マッサージなら | 出張マッサージ 一休BLOG

  • スタッフ日記
  • 一休神戸店

神戸 出張マッサージ【一休神戸店】 ~暑い季節の体調管理とケア~

いつも出張リラクゼーション一休【神戸店】をご利用いただき、ありがとうございます。

毎日暑い日が続いてますね!

本日は、暑い日の体調管理とそのケアについてお話しします。暑い季節を元気に乗り切るためのヒントをご紹介します。

お腹を壊した時の対策

著作者:Lifestylememory/出典:Freepik

暑い季節にお腹を壊すことはよくあります。吐き気や下痢は、感染した細菌やウイルスを体外に排出しようとする体の反応です。無理に止めず、しっかり吐いたり便を出しましょう。ただし、脱水症状になりやすいので、水分補給を忘れずに行いましょう。治りかけでも胃腸が弱っているため、冷たいものや油っぽいものは避け、消化の良いものを少しずつ摂取してください。

注意点

  • 海外では生水や氷に注意
  • 家庭の浄水器を定期的に掃除
  • 調理の際に傷口や鼻の入り口を触らない

熱中症対策

炎天下など気温の高い場所で体温調節ができなくなると熱中症を引き起こします。疲れや頭痛、吐き気、けいれんなどの症状が出たら、すぐに涼しい場所に移動し、水分補給を行いましょう。わきの下にぬれタオルや保冷剤を当てる、体に水をかけるなどして体を冷やすことも効果的です。意識がはっきりしない場合は、すぐに病院に行きましょう。

熱中症予防のポイント

  • 30分ごとに水分補給
  • スポーツドリンクでの水分補給
  • 蒸し暑い家の中でも注意

寝つきが悪い時の対策

暑くて寝苦しい夜には、保冷剤で首のまわりや足の甲を冷やすと、全身の熱が取れ、スムーズに寝つけます。小さい保冷剤をタオルに包んで首や足に巻くと効果的です。エアコンの「切タイマー」を活用し、かけっぱなしにしないようにしましょう。

夏バテ対策

食欲がないからといって食べないでいると、夏バテが悪化してしまいます。薬味や辛みを利用して食欲を増進させましょう。どうしても食べられない場合は、ゼリー飲料を利用するのもOKです。たんぱく質や緑黄色野菜を中心に、バランスの取れた食事を心がけましょう。

夏バテ予防のポイント

  • 食事を抜かない
  • 薬味や辛みで食欲をアップ
  • 水分補給を忘れずに

ひどい日焼けの対策

ひどい日焼けをした場合は、水風呂に入る、ぬれタオルを当てるなどして肌を冷やします。肌が乾燥するので、ホホバオイルやワセリンなどで保湿し、その上から冷やすと良いでしょう。水ぶくれはつぶさずに保護し、脱水症状を防ぐために水分補給も忘れずに行いましょう。

日焼け予防のポイント

  • 日焼け止めを必ず塗る
  • 最低3時間に1回は塗り直す
  • 白い服は紫外線を通すので濃い色の服を着る

夏のおすすめアイテム

バスタオルや大判スカーフは、冷房が効きすぎた場所での冷え対策に役立ちます。電車やバス、レストランなどで寒いと感じた時に、さっと羽織れる便利なアイテムです。

夏の体調管理に気をつけながら、出張リラクゼーション一休【神戸店】の出張マッサージでリフレッシュしませんか?神戸市内・芦屋市内で出張マッサージを検討中の方は、ぜひ出張リラクゼーション一休【神戸店】にお任せください♪

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


神戸・芦屋で出張マッサージなら | リラクゼーション一休 [神戸店]
Tel: 090-3969-8556
HP: https://ikkyuu.org/kobe/

神戸で出張マッサージなら | リラクゼーション一休 [神戸店]
エリアバナー 神戸版_02

西宮・尼崎で出張マッサージなら | リラクゼーション一休 [西宮店]
エリアバナー 西宮版

この記事を読んだ人におすすめの記事RELATED POSTS